« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/30(水)

2006/08/30(水)時点の状況:

いよいよRa2の吟が、Lv.70となりました。
ってことで、オズのAFコッファー開けのときに取ってきておいた、吟遊の証を金庫から取り出してMaatに投げつけに行くことに。

Pの吟のときには散々苦渋を舐めましたので、今回は、万全の準備をしていくことにしました。

当時と異なるといえば、クロウ装備が追加されて回避+をかなり付けることが出来ること、1年5ヶ月の間にスコピオハーネスを所有できる程度になってたこと、ピーアンVの実装、クジャクの護符をゲットしていること、バットケープを入手したこと、ウィングソードを入手したこと、辺りでしょうか。

<当時のP装備>

main:レイピア
sub:エレガントシールド
頭:皇帝羽虫の髪飾り
胴:コラルジュストコル
手:コラルカフス
脚:コラルキャニオンズ
足:コラルスリッパー
背:ナイトケープ
腰:サバイバルベルト→途中でライフベルトに変更
首:イベイジョントルク
range:ハーメルンフルート
耳:ドッジイヤリング×2
指:ファランクスリング×2

<今回のRa2装備>

main:ウィングソード
sub:エレガントシールド
頭:ブリンクバンド(ブリンク用) → 皇帝羽虫の髪飾り
胴:スコピオハーネス
手:クロウブレーザー
脚:クロウホーズ
足:クロウゲートル
背:バットケープ
腰:ライフベルト
首:オポオポネックレス(+昏睡薬でTP貯め用) → クジャクの護符
range:エボニーハープ+1
耳:メロディピアス×2
指:ファランクスリング×2

これに、ハイポ+3×10本、パママ・オレ×6本、アップルジュース×6本、イカロスウィング×1、ボイルシザー×1を持たせて、Maat戦突入。

まず、オポオポ+昏睡薬でTPを100まで貯めます。本当は、300まで貯めようかとも思ったのだけど、時間が掛かりすぎるのでパス。
ブリンクバンドでブリンクを張り、ボイルシザーを食べて、ピーアンV、IVを事前に歌っておきます。んで、オレとアップルジュース(Maatのフィナーレ対策用ダミー)を使って、Maatにフィナーレを歌って戦闘開始。
スピリッツウィズインをぶちかましたら、すぐにソウルボイスを発動させて、エレジー → レクイエムVI → ピーアンV → ピーアンIV → フィナーレ・・・・と、歌っていきます。
オレが切れたら、オレを飲み直し、アップルジュースが切れたら、アップルジュース。
最初のうちは、ブリンクがあるので余裕。ブリンクが切れたら、HPの状況に応じてハイポ+3を使う。アサルトの報酬アイテムで腐るほど+3が入手できるので、割とHPも余裕。まー、無想きたら終わるけど。
で、TPが100貯まるのを待って、2回目のスピリッツウィズイン。この時点で、MaatのHP半分位か。前回は、イカの発動前にMaatにマイッタされたので、今回はもったいぶらずに、すぐイカ使用して3回目のスピリッツウィズイン。この時点でHP1/4位。
その後は、レクイエム歌い直したり、ハイポ飲んでたりしたら、HP1/5位のところで、マイッタしてきた。流石に、倒すことはできないか・・・・。
そんなこんなで、無事に限界5終了。

チョコボ育成:

実装の日から少し遅れてではありますが、オイラも育成を開始しました。
BF行くのは面倒なので、普通にジュノの子ミスラ販売の卵を購入して、サンドの厩舎に預けてます。
先日、やっとヒナが生まれました。名前は、個別に付けるのが面倒なので、パターン化。

Ra2:AmiralAir(メス)
D:AmiralFire(メス)
H:AmiralStone(メス)
U:AmiralThunder(メス)
Ra1:AmiralIce(メス)
P:AmiralDark(オス)
Ru:AmiralLight(メス)

Amiral+属性ってな感じで。5文字の名前にWaterがなかったので、丁度7属性。
Amiralって、フランス語の「海軍大将、提督」(英語のadmiral、語源はアラビア語のAmir)らしいので、風提督、炎提督、土提督、雷提督、氷提督、闇提督、光提督ってな感じになりますね。
五蛇将ならぬ、七提督。ちょっとかっこいいかも。( ´¬`)

このうち、AmiralDark君とAmiralLight君は、ロンフォール散歩中にイベントが起きて、Airさんとお友達になりました。
オスがAmiralDark君だけなのがちょっと不安要素。まあ、多くは望まないので、無事に成長して欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/27(日)

2006/08/27(日)時点の状況:

もう夏が終わりますね....( ノд`)

さて、感傷はここまでとして。
ココログ放置中にRa2は、吟Lv.69となっております。
いよいよ、Maat戦間近ということで、全く上げていなかった片手剣スキルを何とかしなければならない。

何しろ、Lv.20前後までしか片手剣を振っておらず、あとはひたすら、ぴっぽろぱっぽろほろひれほろはれ・・・・♪でしたので、スキル値はなんと87。
ということで、Dが通常装備しているクジャク、スナイパー×2を拝借しつつ、スシを食べて、さらにPでマドマドという豪華サポート付きで、ヨト栗近辺の芋から始めます。ここの芋は、だいたいLv.43くらいが下限なので100には到達します。
100を過ぎたら今度は、クフタルのカニへ。
通常は、その前に西アルテパのカブトを入れて150まで上げてからカニに行くのですが、レベル上げPTと被っていたので、すぐカニに変更。
カニも本来はレベル上げPTと被るのですが、今は状況が異なっておりまして、丁度、中華の新人労働者どもがLv.50後半でクフタルに籠もって居るんですよね。
ってことで、全く気兼ねなくカニ取り合い。ここで、3日間くらいかけて187に。
吟のLv.70での片手剣キャップは210ですので、後ちょっと。しかし、クフカニは下限がLv.61ですので、これ以上はあがりません。
ということで、次はボヤのSteelshellへ。
あ、全て盾はD忍でやっております。D忍、Ra1白、P吟、Ra2吟でPTを組んでやってるというわけです。
昨晩、なんとか200に到達しました。まあ、コレくらいあればMaat戦でも何とかなるでしょう。

アサルトミッション:

唐突ですが、オイラはアサルトミッションが好きになれません。
あからさまにアイテムを餌にしてユーザーを引き込むというのが気にくわない。
そういうことをするから、ジョブ縛りで募集するようになるんだろうが。(#゚Д゚)

と、憤ったところで、ExRareのついた装備品はどうあがいても自分でポイントを貯めるしか入手方法がありませんので、やらざるを得ないわけです。
当面、欲しい装備はイギト胴ですので、ペリキアに通うことになります。ところが、現状募集があるのはライアーフのみ。そりゃ、皆ポイント重視ですから、3人で出来て割と簡単(要範囲WS)となると集中するのは解ります。
これ、出遅れた人とか困るのよね・・・・。オイラのキャラは全て二等傭兵ですから、海猫護送しかできません。
PMもそうだけど、一度通過したところにお手伝いで来るってのはやりたがらない。LSメンバーが手伝ってくれるというが、皆にも都合があり、そうそう何度も手伝ってもらうわけにもいかない。

そこで、6アカ総動員で、海猫護送が出来るかどうか試しにやってみることにした。

実は、この海猫護送は、Pでシャウトして野良でPTを組んだことがある。そのときは、全員やったことがない人で、当然、手探り。最初、とにかく捕虜のエスコートが難しくて、動かない、逃げられると、散々。結局、時間切れで失敗。
次、Pにエスコート役をチェンジして、同じメンツで再突入した。
今度は、最後の部屋までは順調に移動させられたのだが、最後の部屋のカエルが部屋の入り口付近で精霊を発射していた黒さんにタゲを向けて移動したために、捕虜の視線に引っかかってしまい、捕虜逃走。これで時間が足りなくなって、再出発させたものの、手前部屋で時間切れ。ジョブ縛りを嫌っていたのでジョブ不問で集めた関係上、構成は後衛寄り。
忍シ黒吟召赤(P)なので、火力が足りなくなる。特に前半のカニに時間を取られてしまうので、厳しい状況になった。

残念なことに、一部の方はチケットがもう無いとのことだったので、2回失敗して解散。
オイラは、あまりの惨状にLSメンツが手伝ってくれる(レベル上げPT等が終わったので)ということで、3回目に挑戦。
エスコートはPで。忍忍(D)暗モ赤赤(P)で突入。皆経験者なので、とにかくカニ殲滅に速攻で移動して、やってくれている。
こちらは、エスコートだけに集中できるので、助かった。んで、結局、8分ほど余裕を残して、成功。
野良の2回の失敗は何だったんだ・・・・というほどあっさり。

おかげさまで、エスコートの仕方、敵の殲滅方法等ノウハウを蓄積できたので、6アカでもやれる自信がついた。ただ、問題は6アカ操作による時間ロスがどれくらいになるのかが見えないことだったので、今回、試験的にやってみることにしたわけだ。

1回目:
D忍U戦H戦Ra1白P吟Ru黒で編成。
最初のカニ部屋は、無→カニ→カニ。突入後、6体をトレイン状態にして、捕虜を移動させる。捕虜が移動開始したら、Pのみ捕虜にトレインして、残り5は最初のカニ部屋へ。そこで、捕虜が追いついてくるのを待って、どちらに曲がるかを見極める。カニ方面なら、Pで止めてカニ殲滅。無し方面ならそのままPをトレインさせたまま突入させる。残り5体は、次のカニ部屋に移動して待機。
同様に、捕虜の突入方向を確認してカニの殲滅有無を決めて、後半戦へ。
1回目はT字のところにはカエルが居なかったので、そのまま左右どっちに行くかをチェックして、すぐ捕虜を止める。残り5体で、進行方向の敵を殲滅していく。今回は右ルート。
ある程度距離が離れたら、Pをトレインさせつつ捕虜移動開始させる。
一番最後の部屋は、5体でカエルを一番奥の通路まで引っ張って、そこで戦闘。あとはPをトレインしながら捕虜がくれば勝手に終わってくれる。カエルは倒していなくてもよいので、箱を開けて、さらに帰還幻灯をタゲって脱出。
残り時間4分程度でクリアできた。

2回目:
1回だけではラッキーかもしれないので、再度挑戦。但し、カニのところでシザーガードされると時間ロスが大きいことと、ケアルサポートがRa1白だと後半のサカナ・カエルのときにMPが厳しくなる場合がありそうなのが解ったので、エスコート役をRa1にチェンジして、ケアルサポートにPを赤に変えて対応することにした。
方法は同じ。ただし、1回目よりは効率良く動かせた。前半戦は、無し→カニ→カニ。シザーが来てもディスペルで対処できたので時間ロスはほとんど無い。後半戦は、左ルート。さくさく進んで、結局、8分ほど余裕を残して無事に終了。

3回目:
2回だけでは(ry....
2回目と同一編成で、再挑戦。今度は、前半戦でラッキーなことに、無し→カニ→無しとなったので、時間的余裕がかなりあった。後半戦は左ルートで、T字のところにカエルが居たので、先にそれを右ルートの奥まで引っ張って処理したのでちょっとロスがあったが、あとはさくさくと進めて、10分警告前に終了してしまった。

以上、3回程度とはいえ、6アカ同時操作でも十分にクリア出来ることがわかった。但し、前半戦が全てカニになった場合は、一度でも逃がすと、かなり厳しくなると予想される。
ともあれ、これで、自分の好きなときに好きなだけ挑戦して、770(非リーダー時)のポイントを貯めていけるのなら、約30回程でイギラ胴が取れそうだ。しかも、P吟のみならず、Ra1、Ruも同時に稼げるのでお得な気がしてきた。


4回目:

フレから、ペリキア行きたいというtellが来たので、「海猫しかできないよ・・・二等だから」といったら、海猫でいいとのことで、4アカ+フレ1名で海猫挑戦。ポイントが少ないというので、1体外して、770→880になるように調整。
3体の前衛を出してフレにはケアルサポートをお願いした。ってことで、Pでエスコート。
流石に、MP持ちが1体減る分、ケアルサポート側が厳しい状況に。しかも、うっかり捕虜を逃がしてしまう場面があったので、それで時間ロス。
最後は3分程度残して何とかクリアできたが、6アカ同時操作よりも疲れた。(;´Д`)


つくづく、FFXIは、気心の知れているメンツでないとゲームを進行することそのものまで難しいものだと再確認したよ。
その点、LSメンバーは本当に優秀な連中だなぁとしみじみ思う。それと、一人操作ってのは行動が予測どころか一人で決められるので、やっぱりベストなんだな・・・とも思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/08(火)

2006/08/08(火)時点の状況:

帰宅後、玉を出してレベル上げPT待ち。
AF3が修道窟でのNMオバケ戦手前なので、レレル上げとAF3クエのどっちをやろうかと思案した結果、22:00までに誘われなかったら修道窟に出撃することにし、PT希望を出した。

サーチすると、Lv.50がイパーイ居る。「やった、これならPTすぐ組めそうだ。」と思いきや、よく見てみると、バストゥークランク1・・・・。

(;´д`) こいつら、中華だし・・・・・・・・。

なんか、また最近、中華の新キャラが増え始めている気がする。ついこないだも、Ra2のパピ取りのときに、古墳に集結してたし。丁度、Lv.50になって限界1で止まっているっぽい。そういえば、クロ巣でもキノコに惨殺されてる中華PTがいたなぁ・・・。

事実を確認してションボリしていたら、白門の方で玉出ししていた戦士さんからお誘いが来た。
ナ戦青青白吟という変則PT。獲物はクフタルのカニ。
片方の青さんがサポ白で回復補助に回った。正直、Lv.55になるまで吟だけではMPきつめ。
それでも、ざくざくとカニを狩って、Lv.51に。Lv.52まで@1000というところで23:30になり、終了。

ちょいと早めに終わったので、LSのメンバー3名にも手伝って貰い、AF3クエを完了するべく修道窟へ。
祭壇部屋のWarlordは、いったん、中央島へのエリチェ境界まで引っ張って、そこで倒す。NMはエリチェでも消えず、徒歩で帰還するので、この特性を利用して、祭壇部屋のドレッドもろとも連れて行って引き離した。
NM殲滅後、祭壇部屋に行き、リポップしたドレッドを掃除。
んで、オバケNMを沸かす。HP吸収効果があるのが面倒だが、TPも貯めておいたので、さくっと倒して、祭壇をタゲる。
イベントを見て、完了。
エスケして、Ruでお手伝いさん、自キャラをD2して、Ra1、Ra2のみホラへ。Ra1もデジョンで白門に戻して、Ra2のみサンドに向かう。庭で、おじいちゃんと話をしてAF3クエコンプ。
これで、AF全て揃った。(*´д`*)
キノコだけどな。(T∀T)

話変わって、今日のニュースみて仰天。

ネットゲーム「FF」の武器代金を詐取、25歳男逮捕

 インターネットのオンラインゲーム上で使うアイテムの販売代金を詐取したとして、愛知県警中署と茨城県警桜川署は8日、同県大治町西條、土木作業員岸雄一容疑者(25)を、詐欺の疑いで逮捕したと発表した。

 調べによると、岸容疑者は今年4月上旬、オンラインゲーム「ファイナルファンタジー11」で登場人物が使う武器アイテムの代金名目で、茨城県桜川市のアルバイト男性(21)から15万円をだまし取った疑い。同ゲームのアイテム交換サイトの電子掲示板で、男性が購入を希望していたことから犯行を思いつき、メールで現金を振り込むよう指示した。

 調べに対し、岸容疑者は容疑を認め、「昨年2月ごろから同様に、約100件で500万円くらいだまし取った。生活費がほしかった」と供述。岸容疑者の口座に500万円以上の振り込み記録があることから、同署などで余罪を調べている。

(2006年8月8日13時12分 読売新聞)

結局、これってRMT詐欺なんだけど、すげーなぁ、オイ・・・・。

・15万円払ってでも欲しくなる武器ってなんだ?
・詐欺る方も詐欺る方だが、払う方も払う方だ・・・。(|||´д`)
・つーか、100件かyp!しかも生活費かyp!

FFXIも、社会からの風当たりが、更に激しくなりそうなヤカン。特にゲーム脳の大先生が、「キタ━━(゚∀゚)━━!!」とか喜んでそうだ・・・・・。orz

■eよ、この問題、どうするつもり!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/07(月)

2006/08/07(月)時点の状況:

blogは、すっかり放置しておりましたが、やることはやっております。
現在、Ra2は、吟50で、限界1を突破致しました。
サポの白黒を先に上げていた関係で、ココまでちょっと時間が掛かってしまいました。なお、白は42でテレポヴァズまで、黒は40でデジョンIIまでに仕上げてあります。

まー、7体目ともなると、プロセスは最適化されていますので、氷河側古墳でパピルス、そのままエスケして、クロウラーの巣へ。ドーナツ部屋中央のキノコ部屋でキノコを惨殺しまくって粘菌ゲッツ。そのまま徒歩で、要塞に移動して、ボムの炭と。
Lv.45位のときに事前準備しておいたので、Lv.50になったらすぐにMaatに投げつけてやりました。( ´д`)

さて、Lv.50ということは、AFの季節でもあります。
ということで、この土日を使って、AFの旅に行ってきました。というか、リアルでも土曜日は伊豆半島爆走の旅だったので、実質は日曜日のみかな。
まず、AF2を受けて、小手クエを受けないことには、コッファーからAFがとれませんので、AF2を受けます。んでもって、氷河側古墳へ。???のある部屋にはオバケが3体おりますので、こいつらを掃除しつつTP貯め。
通路のイヌも掃除しておきます。
スニしてRa2で聖水をトレード。骨NMが3体沸きます。あれ、なんか殴られてるぞ。スニって沸かしたハズなんですが、いつの間にか切れてました。予想外だったので、ちょっとパニック。しかも、フラッドとかとなえてやがります。ヤバイので、達ララバイ。なんとかやり過ごし、寝かせ役をPにチェンジして、1体ずつ倒します。その後は、問題なく3体とも倒し、イベントを見て、エスケ。ジュノへ帰還。AF足をゲッツ。正直、AF足は吟向けのステアップが付いてませんので、クロウゲートルで十分な気がします。

次、小手クエを受けに上層武器屋へ。吟の小手はズヴァールですので、まずは、ズヴァカギを取りに、7体総動員。
ヴァズに飛んだあと、???のところに指輪を埋めに行く。その後、ズヴァールへ移動。
Ra2のみ入り口に放置して、残り6体をオーク穴から外郭中央の十字路へ。そこで、ひたすらアーリマンを屠り、十字路のアーリマンを4回ほど殲滅した位でしょうか、ぽろっとカギがドロップ。死人もなく無事にゲッツ。
その足で、今度はクロウラーの巣へ。またまた、Ra2のみ入り口に放置して、6体をシムルグ出口方面の一番奥のK芋のところに。
手前にいる芋ハンター・サソリをとりあえず掃除したところ、さくっとカギドロップ。( ´д`)
ちょうど、その手前のR芋部屋にコッファーが放置されているのを発見していたので、Ra1を箱の側で待機させて、入り口からRa2を急行させる。
ケモリンがR芋を狩っていたが、特に箱探しのライバルも居なかったようで、さくっと、AF頭をゲッツ。
キノコ。(|||´д`)
あっさり終わったので、フレ(いつのまにかコルセア75になってるし・・・・)から頼まれていた、射撃WSクエ(デトネーター)のトンボを殺りに6体出撃。
ボヤの2F、芋坂の上のところに到着後、周囲の芋を掃除しつつTPを貯める。んで、トンボ沸かす。
範囲技を多用されると辛い。しかも、ナメて掛かっていたので、UとHは、カギ取り用にサポシのままだった。Dは忍なので蝉で何とか凌いだが、範囲は蝉もヘッタクレもないから、ちょっとどきどきものだった。
まあ、両手剣のトラよりは楽に終わった方かな。

そのまま、メアに飛んで、オズへ。暗号部屋の手前のところで、ヤグを狩る。コッファーも放置されているのを発見済み。
んで、2~3回一掃したところで、カギドロップ。
Ra2を暗号部屋手前まで連れてきて、コッファーを取りに行く。Ra2の移動中に、コッファーのところにアサシンが沸いてしまっていたので、Dを連れて行って、掃除することに。本当はRa1も連れて行くべきだったのだが、Dだけにしてしまった。
これが原因で、DとRa2を死なせる羽目に。( つд`)
アサシンとやっている最中に通路側の吟ヤグに気づかれて、リンク。更に、部屋内に黒ヤグが沸いて、丁度コッファー開けていたRa2が見つかる。
吟のララバイで、DとRa2がぐっすり。(|||´д`)
そして、黒ヤグさんのエアロガIIIが発動。Ra2即死、D瀕死。
こりゃヤバイということで、微塵しようとした矢先に、クリティカルでDしぼん。(|||´д`)
結局、Ra1で2体とも暗号部屋手前までトラクタして、レイズすることに。横着はいけませんね。(;´д`)

まあ、AF脚は無事にとれたので、良しとしよう。

コッファーの残りがズヴァだけになったので、カギもあることだし、Ra1とRa2のみの小隊にして、再びズヴァへ。
中央十字路にはコッファー無し。四隅の部屋は、オーク穴→ヤグ穴→亀穴→ゴブ穴と巡回したら、最後のゴブ穴のとこでコッファー発見。
デーモンがあっち向いている間に開封。すぐインビして、Ra1にエスケ詠唱させて、無事に脱出。これで小手げっと。ジュノに帰還して、武器屋ガル1→ガル2(売り子)→天晶堂ミスラ(1000G)→港道具箱(闇の炎)とイベントを見て、再び7体総動員で、ズヴァールへ。
トーチ手前のデーモンを掃除して、TP貯めて、ボムを沸かす。んで、さくっと倒して闇の炎ゲッツ。Ra2をデジョンIIでジュノ戻して、AF手ゲッツ。

リアル日付が変わったところで、???から指輪を掘り出しに行く。掘り出したらホラ経由でサンドへ。
庭のおじいちゃんに話しかけてイベント。あとは修道窟だ。
現状ココまで。修道窟は、オバケ戦。オバケよりも、祭壇部屋にいるWarlordの方がやっかいかもしれん。7アカだけで殺れるだろうか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »