« 2006/10/30(月) | トップページ | 2006/11/01(水) »

2006/10/31(火)

2006/10/31(火)時点の状況:

10月ももう終わりかぁ・・・・。早いもんだな・・・。( ´д`)


アトルガンミッション:

会社をさっさと切り上げて、帰ろうと思ったら、余計な仕事を使えないクソ上司が持ってきやがった。
そしてさらに、その説明をしたと思ったら、「それ、本社の○○さんがアサインされたっていってましたけど・・・。」と、指摘を受けて、クソ上司が「あ、そうだった・・・勘違いしてた。」だそうで・・・。( ´_ゝ`)
帰宅が大幅に遅れることになりました。

つーことで、メリポとかは無理くさいので、Ra2のアサルトでもやるかなーとおもってログオンしたら、丁度、白門で「特使の御楯」の募集シャウトがっ!
一番近いキーボードで、早速、tell。ということで、そのキーボードが刺さっているマシンのキャラであるDで参加することになりました。
今回の編成は、忍(D)忍モ赤赤吟。なんか勝てそうな雰囲気ですね。( ´ー`)
といっても、一度全滅の憂き目にあっているので、あまり期待はしませんが。

いつものように、ハルブーン監視哨経由でゼオルム火山へ。
んでもって、インスニして、ワモーラにガクブル((( ´д`)))しながら、ナバゴ処刑場に移動。

途中、ワモーラが邪魔なところでしばし動かないという状況で足止めくらったものの、特に見つかる人も出ずに無事に全員ナバゴへ。
突入後、何故か赤リダさんの印グラビデで開始。
連邦の黒い悪魔に早々にブチキレてもらうには、盾役がキメラ13に近づいて漢釣りし、黒い悪魔さんに攻撃開始してもらうのが一番良いのだが、皆何故かそうしない。
ヘイトリストに載ってしまうと、もはや黒い悪魔が単独でタゲ取ることは無理になるので、範囲技でHP減らして貰うしかなくなる。
まあ、グラビデしちゃったんで、Dで挑発してガチンコで倒すことに。
最初のうちは割と楽ちんだったのだが、後半、ヤケにキメラ君が、鬼の攻撃間隔で殴ってくるので、もう一人の忍さんが死にかけたが、ケアルが間に合ったようで死ぬのは免れた。
割とぎりぎりの戦いになったが、最後は、無事に黒い悪魔の古代II系でキメラ君昇天し、BC外に放り出される。
D2がないので、ラテに飛んでそこで解散。Dは微塵で白門に帰還。
サラヒムセンチネルに移動してイベント。
ヴァナ0:00跨いで、再びサラヒムセンチネルへ。んでもって黒い悪魔さんのご帰還イベントを見て、Dのミッションもコンプ。
しかし、黒い悪魔さんは、デジョンで帰還するならなんでわざわざ港に来たのだろう・・・・・。( ´-`)?

Ra2の昇格クエ:

Ra2以外は上等傭兵になっているのだが、Ra2は、まだポイントが足りていない。
イギトゴムレフを手に入れたので、もはや海猫にかよう気力もないので、ここは野良でやってないアサルトをクリアするぞ!とシャウト待ちしてみた。

すると、マム秘密訓練所殲滅のシャウトがあったので、速攻でtellして参加。
戦忍黒吟(Ra2)の編成。
普通にマムを倒して回って、10分残して終了。
ポイントを確認するために、サラヒムセンチネルへ。アブククーバに聞いてみると、まだのようだ・・・。
ってことで、もう一つクリアせねばならない。
幸い、丁度良いタイミングで、ラミア13のシャウトが聞こえてきた。
ので、またも速攻でtellして参加。
クリア目的なので、戦ナというおおよそラミア向きじゃないジョブの方が開催していた。最初、これに赤さんがいたのだが、二等傭兵だったらしく、辞退していったので、戦ナ吟という状態。
楽に終わりたいので、ディスペル・フィナーレ持ちをあと2名確保したいところ。
なかなか集まらないので、LSの黒さんに「ひまでつか?」と聞いたら、「ひまでつ」と返ってきたので、サポ赤で参加してもらうことに。
同じ頃に、主催の方もLSのメンバーさんに手伝ってもらえることになったらしく、最終的に戦ナ吟吟黒という構成になった。

んでもって、イルルシへ。クリア目的ということで、戦ナさんは、当然、ラミアは初。黒さんは経験ありで、私めもRa2は初だがPで一回やっている。ってことで、アドバイスして突入。
ラミアを探す。
見つけたのはよいのだが、こちらに向かってくる最中で、なんとお手伝いの吟さんが見つかる。当然、ラミアとお供のフォモルにボコられていきなり瀕死に。あわてて、黒さんとRa2で黒フォモルとボランティアーの魅了解除するが、既に戦さんかナさんがラミアに挑発いれてタゲをお手伝い吟さんから剥がしていたので、マラソンモードに。
一度ヘイト載ってしまうと、こっちきちゃうんだよね・・・・。

こうなると戦ナさんは、あまりラミアが動き回らない程度にマラソンしてもらうしかないのだが、なにせ初なので要領を得ない。
途中、ナさんとお手伝い吟さんが魅了されて、Ra2がタゲられ、こりゃ死か!?という場面もあったが、マラソンしつつ両者の魅了を解除して、なんとか収まった。
とにかくラミアが暴れ回って、常に動き回らないとダメだったが、最後は、スレをいれつつ、LS黒さんの精霊で削って終了。
いやー、疲れるラミアだった。まー死人はでなかったのでラッキーだな。

白門に戻り、再びアブクーバのところへ。すると、ポイントが達したようで、上等傭兵クエ発生。
wikiで確認したら、ワジャームH-12にありそうだったので、アルザビからチョコボで急行。すると、Warhorse Footprint発見。
無事に、冥府の騎士の足跡げっつ。サラヒムセンチネルに戻り、ネコ社長に報告して無事昇格!

|

« 2006/10/30(月) | トップページ | 2006/11/01(水) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37576/12502521

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/10/31(火):

« 2006/10/30(月) | トップページ | 2006/11/01(水) »